大谷幸と『Hyper Little Toy's(旧まくらのそうし)』Voc:愛華 Pf:大谷幸


『Hyper Little Toy's』と作曲家『大谷幸』のブログです☆♪☆                                   
by ohtea
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バタフライ☆彡

b0094321_1033962.jpg

街角の階段に、
蝶々が、静かに休んでいた。

近くに寄っても、逃げない。


ふと、何年か前の事を思い出した。


それは、アルバム『AKtias 501』のマスターリングが終わって、
夜の住宅街を、歩いていた時の事だ。


めったに出会うことの出来ない「Actias」という、
美しい蛾が目の前に、まるで待っていたかのように、静かに休んでいたのだ!

アルバムタイトルは、、
めったに出会えない、「まるで森から妖精が舞い出てくる」と伝えられている、
この「Actias」からインスパイアされて、つけていた直後だったから、
奇跡かと、感動した。


あれから、時は流れて、
街角の階段で休む蝶々を眺めながら、
『あぁ、蝶々は昼間の光りを浴びて、
みんなにも好かれて、ボピュラーで美しく、可愛い存在だなぁ』と、
改名した『Hyper Little Toy′s』の、これから歩いていく道を、飛んでいく空を、
台風の過ぎ去った爽やかな風の中で、イメージしていた。


愛華の描いた『マーメイド・バタフライ』の絵のように☆



大谷幸


PS・・・ちなみに、知り合いの生物学の先生は、
    深くハマると、蝶より蛾の方が、マニアックで面白いんだよ!
    と、いつも言っております。
    Actiasの事も、その先生に教えてもらったのです☆
    今度、分厚い「蛾の図鑑」を出版するそうです!

    この写真の蝶々は、なんていう種類なのだろう?
[PR]
by ohtea | 2009-09-02 10:33 | Diary
<< 夏の思い出 ICE or HOT >>