大谷幸と『Hyper Little Toy's(旧まくらのそうし)』Voc:愛華 Pf:大谷幸


『Hyper Little Toy's』と作曲家『大谷幸』のブログです☆♪☆                                   
by ohtea
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ボーダー好き☆

b0094321_22573473.jpg

 ボーダーのTシャツを脱ぐと、中は違う色のボーダーのTシャツ☆

     こんな着方が、ここの所、かなりずっと、自分の中で、流行っている。


   *もしかしたら、脱いでもまた、同じ色のTシャツでも、楽だなぁ☆


 リーズナブルだし、着る時に、迷わない所が、気に入っている☆

   即効性があるし、時間がなくても、

     組み合わせで失敗する事は、ないから☆



     ・・・・・と、自分では、思っているだけかも☆


        ::::::::::::::::::::



    *そして最近、というか、ゆっくり読み続けてる「本」の中に、

     気になる「一節」があった。

     そのままを、ここに書くのではないけれど、

     ようするに・・・・・。


   「想念はたしかに物質であった。それ以来、

    わたしは以前にもまして自分の心を、注意深く、

    観察するようになった。」


     と、いう一節。

       〜(いのちの輝き・フルフォード博士・翔泳社)〜


       心に感じる事、思ってしまう事。
       思い描く「良い夢」「悪い夢やイメージ」。(夜に見る夢ではなく)
       楽しい感情や、苦しい感情。

       解決しないたくさんの問題や、
       出口がないかに思えてしまう「山積み」の「何か」。

       普段、心の中に、フッと思ったり、
       心の中に溜めておいて、「行動・実行」はしない「想い」。
       つまり『想念』は、「想い」にとどまらず、『物質』として、
       身体の健康や、表情や、人生に、
       直接、確実に、影響し、蓄積されていく・・・。


     ちょっと観念的になってしまったけれど、
     感じたのは、
     「前向き」「プラス思考」「のんびり」「マイペース」「大雑把」。

     こんな「感じ」が、きっと良いのだよ☆
     ボーダー+ボーダーの「言い訳」ではなくて(笑)。
     ストレスは、誰にでもあるけれど「ストレス化・ストレス物質」に、
     しないのが、『一番いい〜〜〜〜〜∧∧∧』と☆☆☆思う。


   *『枕草子』の「音楽」は、
    世間一般の「パターン」には、カテゴライズされにくいけれど、
    人の心の中の「愛」「自由」「個性」「楽しい解放」「静けさ」「激しさ」

    そして、「夢」や子供時代に感じた「童話・ファンタジー」。

    ♬ライブや、CDで、そんな時間を、
    人それぞれ、自由に、感じてくれたら、
    嬉しいな♬



          枕草子  大谷幸

      
       
041.gif
[PR]
by ohtea | 2008-10-14 22:57 | Diary
<< ワレモコウ好き☆ 空と雲と >>